イソフラボンが美容に良い理由とは

 

本日は節分です♪ 豆を食べてイソフラボンで美肌に……と思っている方もおられるかもしれませんね!?

 

イソフラボンがどうして美容に良いのでしょうか?

 

それは、イソフラボンが女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをしてくれるからです!

 

加齢と共に、女性ホルモンを作る能力が減ってくると髪や肌に影響してきます。それだけではなく、骨も弱くなってしまいますので、女性ホルモンはとても大切です。

 

一般的に、女性は男性より長生きが多いですよね。その理由は、女性ホルモン、エストロゲンのおかげでもあるんです。体が若くなる技術(p74)参照

 

このエストロゲンというホルモンは、間接的にですが活性酸素を消してくれます。しかも、水素と同じようにマイルドな性質なので善玉の活性酸素は残してくれる優れものです。

 

でも、イソフラボンはあくまでもエストロゲンに似ているものなので過剰摂取に注意してください! やはり何事もほどほどに。

Auter化粧品にイソフラボンは入っていないのであしからず(^^)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Auter化粧品





関連する記事

  • 関連する記事はありません。