無添加化粧品〔Auter〕の秘密〜原材料について【ワセリン編】

 

みなさんこんにちは!

 

今日は、Auterオリジナルクリームこだわりの原材料についてお話しいたします。

 

オリジナルクリームは、世界で初めて「水素化Mg」を配合した保湿クリームとしてご好評をいただいておりますが、原材料にもこだわり、本当に必要なものだけを配合した無添加化粧品です。

 

今日は配合原料の一つ、「ワセリン」の特徴について簡単に説明いたします。

ワセリンはお肌を優しく保護し、自然治癒能力をサポートします

 

リップクリームや口紅の材料としても使用される、保温力が長時間持続する自然由来のオイル。
皮膚表面に油分の幕を張り、乾燥を防ぎ、外的刺激からあなたの皮膚を優しく保護します。

ワセリンの優れた能力とは?

ワセリンは、一般的な保湿クリームや乳液のように肌の奥深くへ染み込まず、表面に留まります

 

油の保護、膜を作るのならクリームでも? と思うかもしれません。しかし、一般的な保湿クリームに配合された界面活性剤は有効成分を肌の奥深くへ運ぶための手段であって、角質層へ良い影響を与えません。

 

ワセリンは角質層を破壊せず、皮膚が自然治癒能力を発揮して回復するのをサポートします。

 

次回はホホバオイルについてです!

 

・Auterトライアルセット【初回限定】1980円、送料・手数料無料

このエントリーをはてなブックマークに追加
Auter化粧品





関連する記事

  • 関連する記事はありません。