美容液はいつつける? 毎日の正しい基本スキンケアの順番を解説

突然ですが、みなさん正しいスキンケアの順番、ご存知でしょうか? 毎日行うスキンケアの順番を間違っていると、せっかくの化粧品の効果が半減してしまいます。

そこで今回は、Auterのトライアルセットと一緒に、基本スキンケアの正しい順番をご紹介していきたいと思います。

 

まずは手や顔を清潔に!

スキンケアを行う際、手や顔を清潔にしていますか? スマートフォンなどを触った手でスキンケアなどを行う、汚れをしっかり落としていない肌でスキンケアを始める、などしていませんか。きちんと洗顔をし、スキンケアの前に今一度手洗いをし、清潔な手と顔で行なっていきましょう。

 

水分をたっぷり与える

スキンケアの中でまず最初に重要なこと、それは、乾燥肌・オイリー肌など、どんな肌質の人も、しっかりと水分をお肌に入れてあげることです。化粧水を一度つけるだけでなく、お肌を触ってみて「手に吸い付く感覚」があるまでたっぷりと水分を入れてあげましょう。手に吸い付く感覚になったら、しっかり水分が入ったサインです。

Auterのスキンローションはスプレー式になっていますので、お顔の隅々まで水分を届けることができます。

(3)パックor美容液で集中ケア!

つぎは、自分のお肌の中で気になるところに有効成分を補っていきましょう。パックや美容液はいらないのでは? と思う方もいるかもしれませんが、自分の理想の肌に近づくための集中ケアを施すことができます。

Auterのエッセンスを使う場合はここで使っていきましょう。手のひらにエッセンスを一、二滴垂らし、そこに(1)で紹介したスキンローションを入れ、指で軽く混ぜてからお肌になじませてください。水素化Mgを配合したエッセンスですので、そのまま原液でお使いいただくのではなく、組み合わせてお使いいただくことで、あなたのお肌に最適になる配合となっています。

 

(4)水分を逃がさないよう油分で蓋を!

最後に、せっかくうるおった水分や栄養を逃がさないよう、クリームや乳液で蓋をしていきましょう。日中の肌ダメージが気になる際や、特に乾燥がきになる目元や口周りに、クリームをしっかり塗り込むことがおすすめです。

Auterのオリジナルクリームはワセリンを配合し、お肌の表面に留まって自然治癒力を整えます。優しく手で温めながら塗っていきましょう。

まずは、洗顔・手洗いで顔と手を清潔にする→化粧水で肌に潤いを入れる→美容液で栄養をいれる→クリームや乳液で蓋をする。以上が、基本スキンケアの順番です。

 


いかがでしたか? 基本のスキンケアは順番を正しく守り、毎日しっかりと続けていくことで、お肌は健やかに保たれます。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Auter化粧品





関連する記事

  • 関連する記事はありません。