美肌でモテ力UP! 毎日のスキンケアの基本をおさらい♪

春は出会いの季節。慣れ親しんだ環境を離れ、新しい場所へと向かい出す人が多いでしょう。新生活に慣れるまでは、どうしても地に足がつかない状態……。しかし、疲れているからといってお肌のスキンケアをさぼっていると、いつの間にかボロボロになるかも!?

そこで今回は、美肌の秘訣でもあるスキンケアの基本をおさらいしてみましょう。

 

スキンケアを継続できる仕組みづくりが必要

スキンケアの基本をご紹介する前に、毎日お肌のお手入れができるように、ほんの少しだけ工夫をしてみませんか?

たとえば、連日忙しく夜遅く帰ってくるなら、帰宅した時点で一度、化粧を落としておく。クレンジングをしっかり行えば、万が一そのまま寝てしまっても、メイクをしたままではなくなります。

時間があるなら、食事の前にお風呂の準備をし、汚れを落としてからゆっくりする方法もあるでしょう。何事も、“小さな積み重ね”が大きな結果を手にします。スキンケアもきっと同じこと。いくらエステに通っても、毎日の基本スキンケアを続けられなければ、お肌のコンディションを保てないでしょう。

基本的なスキンケアをおさらい!

仕事も恋愛も、お肌のお手入れも、基本を徹底することで、常に同じ状態を保っていられるようになります。まずは、顔を洗う前によく手を洗い、手についた汚れをよく落としましょう。

夜の場合はクレンジングを行いますが、先にポイントメイク(アイメイクやリップなど)を専用のリムーバーで落としてから、全体的なクレンジングも進めていきます。皮脂の多いTゾーンから順番に洗いましょう。そして洗顔フォームをつけて、もう一度洗います。クレンジング&洗顔料のそれぞれの工程で最後にぬるま湯ですすぎ洗いをしますが、しっかり落ちるまでよく洗い流すように意識してみてください。

目安は30回程度。洗い残しがないように、よく汚れを落としましょう。

総仕上げの順番を守る

顔を洗った後は乾燥しないように保湿をします。

スキンケアの中でも、最後の総仕上げにあたる部分です。ここで使うものは、化粧水・美容液・保湿クリームなど。スキンケアのアイテムには、それぞれ守るべき順番があり、化粧水→美容液→乳液またはクリームの順番で仕上げていきます。

ただし、肌質によっては乳液をつけることで、お肌の調子があまりよくならない場合もあるため、肌質に合ったスキンケア方法を選びましょう。たとえばオイリー肌タイプの方はあまりベタベタと塗らずに基本的な保湿だけ行えば十分という場合もあり得ます。乾燥肌さんにとっては、水分と油分の両方が必要になります。メイクを落とす・顔を洗う、アフターケアをする、基本的なスキンケアを毎日続けてみましょう。

いかがでしたか?

自分のお肌がなにを求めているかは、自分自身が一番よく分かること。

基本的なスキンケアを徹底しながら、たまには素肌を休ませる時間もつくりましょう。(すっぴんで過ごすなど)。春に向けてモテ力をアップさせたいなら、とにかく基本を徹底すること!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Auter化粧品





関連する記事