限りない水素の可能性をあなたへ

顔のたるみの原因! リフトアップよりも頭皮のケアが必要な理由

       
           

 

年齢を重ねると、頬や瞼のたるみが気になってきますよね。セルフケアやエステで、一生懸命リフトアップするものの、効果を感じるのはその時だけですぐに元に戻ってしまっていませんか?

 

実は、顔のたるみを解消するには顔のリフトアップを一生懸命しただけではダメで、頭皮のケアも一緒にしなくてはいけないのです。

 

では、なぜ顔のリフトアップに頭皮ケアが必要なのでしょうか?

 

顔のたるみケアには頭皮ケアが大切!

頭皮ケア

 

年齢を重ねると、肌のハリを支えてくれているコラーゲンやエラスチンが減少し、弾力がなくなっていきます。また、皮下脂肪が増え、筋肉の質が低下していくことなどが原因で顔全体がたるんでしまいます。

 

ハリを取り戻そうとして、高級な化粧水を使ったりパックしたりと表面だけケアしても、なかなかたるみはとれません。なぜなら、顔のたるみは顔以外の場所も原因になっているのです。

 

実は、頭皮の血行不良やたるみも顔のたるみの原因に。顔と頭皮はつながっているので、頭皮のケアを怠ると顔にも影響が出てしまうのです。顔は洗顔をして化粧水やパックをして……と手をかけてあげているのに、頭皮はシャンプーをするだけになっていませんか?

 

いくら顔だけ一生懸命リフトアップしても、頭皮もケアしてあげないと意味がないのです。

 

頭皮がたるむ原因は顔がたるむ原因と同じ

弾力のある肌に必要なコラーゲンやエラスチンの減少、筋肉の質の低下など、頭皮がたるむ原因も顔のたるみの原因と同じです。また、紫外線や睡眠不足やストレスによるホルモンバランスの乱れ、皮脂の蓄積などもたるみにつながります。

 

頭皮はどうやってケアすればいい?

シャンプー

 

頭皮も、顔と同じように、水分があって弾力がある状態が理想的です。洗髪するときは、地肌を動かすように指の腹を使って丁寧に洗い、シャンプーやコンディショナーが残らないようにしっかりすすぎます。それから、脂分の入っていない頭皮用のローションできちんと保湿してあげましょう。

 

■自分でできる頭皮マッサージ

血行不良にならないためには、頭皮マッサージはとても重要です。

 

まず、額と生え際の境目に指をあて、指の腹で後ろに向かってゆっくり押していきます。また、耳の後ろを上下に押したり、首の後ろの中央のくぼみを押すのもいいでしょう。痛気持ちいいくらいの強さでやることがポイントです。

 

自宅でケアしきれないときは、美容室やマッサージ店でヘッドスパをするのもおすすめですよ。

 

                                       

関連記事

Auter Online Store Auterスタッフブログ トライアルセット