限りない水素の可能性をあなたへ

シワやクマに繋がる! 目元トラブルの原因と改善方法

       
           

 

シワやクマなどトラブルが起きてしまいやすいのが目元です。目元は、皮膚が薄いためなかなか症状が改善されにくい部位ですが、きちんとケアを続けていくことで症状は改善していくことができるもの。

 

そこで今日は、「目元のトラブル」が起きてしまう原因と対処法についてご紹介します。

 

目元にトラブルが起きてしまう原因とは

eye2

目元は角質層が0.02mmととても薄くデリケートな部分です。さらに皮脂腺がないため潤いを保てず乾燥しやすいうえに、表情によって皮膚がよく動く部分でもあるためシワが寄りやすくなっています

 

また、現代人はパソコンやスマホなどを見る時間も長いため、目元の筋肉が疲れやすく血行が悪くなってしまうことも目元のトラブルの大きな原因になっています。

 

皮膚が薄く血行も悪くなりやすいため、睡眠不足食生活の悪化による影響も受けやすいという面もあります。

 

「ちりめんジワ」「小じわ」「表情シワ」

 

加齢や表情の影響を受けることでシワがよりやすい目元ですが、シワになってしまう1番の原因は「乾燥」と「紫外線」だと考えられます。

 

「ちりめんジワ」は乾燥が原因なので、保湿ケアを続けていくと比較的簡単に改善することができます。ちりめんジワが深くなったタイプの小じわをケアするのは時間がかかりますが、保湿をしっかり行ってアプローチしていきましょう。

 

表情によってできる「表情ジワ」は肌の弾力が失われることが原因で起こるのですが、1番問題になるのは「紫外線」です。

 

紫外線ダメージをこれ以上受けないようにするUV対策をしっかりと行うとともに、美容成分が配合された美容液などでしっかり保湿&ハリを取り戻すケアをしていきましょう。

 

3種類の目元のクマにはどうアプローチする?

eye3

 

目元のクマは「血行不良」「色素沈着」「くぼみや凹み」という大きく3つの原因に分けることができます。原因によって、それぞれ対処法も変わってきます。

 

まず最も多いのが、「血行不良」による青っぽいクマ。このタイプのクマはホットタオルで目元を温めて血行を良くしたり、目をつぶったり見開いたりするエクササイズを取り入れていくと良いでしょう。また、睡眠をしっかり取る、体を冷やさないようにして血行を促進するよう心がけるのも大切なポイントです。

 

「色素沈着」による茶色系のクマの原因は「紫外線」と「アイメイクの洗い残り」「肌摩擦によるダメージ」だと考えられます。

 

紫外線ケアをしっかり行い、アイメイクは専用のリムーバーであまり擦らずに優しく落としてあげるようにしましょう。目を擦るのも茶色クマの原因になるので、かゆみのある時なども擦らずに水で洗い流すようにしましょう。

 

目の下の「くぼみや凹み」によってできる黒ずんだクマは、コラーゲンが減少することによって皮膚がたるむことが原因で起こります。食事で動物性タンパク質を意識的に摂るようにしましょう。特に肉や魚介の皮、骨や内臓にはコラーゲンが多く含まれています。


症状が改善するのに時間がかかることが多い目元ですが、きちんとケアを続けていくことで改善していくことも不可能ではありません。目元のトラブルとサヨナラをして、明るく魅力的な目元を手に入れてくださいね。

                                       

関連記事

Auter Online Store Auterスタッフブログ トライアルセット